元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

【クリスマス・英語絵本】「Spot's First Christmas 」 文法は中一・5級程度 かなりおすすめしたい仕掛け絵本 このお値段で見開き11ページ 子どもの食いつきが良い 

 

 こちらです↓。

 

 

このくらいの大きさなので、持ち運びもしやすいですね。

ペーパーブックで軽いです。

f:id:bluedaisyday:20201201154323j:plain

 

スポットは何を見つけたんでしょう!気になりますね!

f:id:bluedaisyday:20201201154234j:plain

 

 【対象】

しかけ絵本なので、2才くらいから幼稚園までではないでしょうか。

 

【特徴】

 

仕掛けをめくったところにも、英文があります。

 

ですので、見開き1ページに簡単な英文2つあることになります。

 

めくるだけの仕掛け絵本ですが、とてもよく工夫されていると思います。

 

【英語】

 

幼児への読み聞かせなので、文法の説明など百害あって一利なしなんですが、

 

私の心の声(英文法の説明)を、書いてみました。

 

「あ!この文は、何年生で習うあれだ!」と説明したがるクセがあります。

 

中一程度の英文法でこの絵本にでてくるのは、例えば、

 

Are you ...ing? という現在進行形(...しています、していますか?)

Who 誰 という疑問詞

Go to bed. などの命令形(...しなさい。)

 

です。

 

ちなみに

 

lots to do というのは、to不定詞の形容詞的用法です。

 

この場合は、

 

lots たくさんの to do すべきこと、で

 

すべきたくさんのこと、で

 

やることが沢山あるね、

 

になりますね。

 

 

to 不定詞は、英検だと3級、中学だと中学3年生に出てきます。

こちらをリンク貼らせていただきました↓。

英語の不定詞とは?3つの用法と必須の表現をわかりやすく解説する

 

一番最後のページの英文は、感嘆文です。

 

なんて...なんでしょう、という日本語にあたります。

 

分かりやすいページを見つけたので、リンク貼らせていただきます↓。

【英文法】感嘆文WhatとHowの使い分けをマスター! | Studyplus(スタディプラス)

 

 

 その他、クリスマス・冬特集としてこのような記事を書きました↓。

www.english4kids.jp

 クリスマス定番の英語の詩です↓。

www.english4kids.jp

こちら(↓)も覗いてみてください。

個人的にとてもおすすめですが、高額です。

まとめて購入だと高いですが、歌だけとか、部分的に買ってる人も近所にいました。

それでも高いですけど、子どもの食いつきは、すごいと思います。

bluedaisyday.hatenablog.com