元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

【クリスマス・英語絵本・しかけ絵本】「Dear Santa」2,3歳向け。とっても丈夫。下にめくる。とってもシンプル。1000円以内。コロナ禍でも、おうちで明るいクリスマスを。

こちらです↓(853文字)。しかけ絵本。紙ならでは。

Dear Santa

Dear Santa

 

 

最初にお値段のはなしですが、

 

こちらの通販のほうが、安いです👇。

【CH905】DEAR SANTA(BOARD) こども英語教材 Kids Mart

 

あと、書店の洋書コーナーに売ってあるかも。

 

そしたら、800円+税で買えます。

 

表紙👇

f:id:bluedaisyday:20201122134547j:plain

 

 

f:id:bluedaisyday:20201122134622j:plain

 

 Too ... (...すぎる)の繰り返し。...の部分がページごとに変わります。小さすぎる、大きすぎる、○○すぎる、、、と進んでいきます。

f:id:bluedaisyday:20201122134714j:plain

 

ところで、

 

 too...(...すぎる)って、英語絵本によく出てきますよね!

 

コレクションしたくなるくらい。

 

今のことろこの2冊👇で「too」を発見。

www.english4kids.jp

www.english4kids.jp

 

too は、中1で習います。

 

本題にもどります👇。

 

f:id:bluedaisyday:20201122134828j:plain

 

 

とっても丈夫!

f:id:bluedaisyday:20201122134856j:plain

 

【対象】

英語のレビューをみると、

英語圏の人たちは、2,3歳児に読ませているようです。

 

【使いかた】

 

もし、左のページの英語の発音とかに自信がなければ、

 

右ページの、最初の行の、Too big. の部分だけでもいいと思いますよ。

 

発音を知りたいときは、例えば、thought の発音を聞きたいときは、

 

「thought 発音」と検索すると、

ejje.weblio.jp

↑こんな風に、音声が聞けるページが色々あるので、それで調べられます。

 

【最後のページ、賛否両論】

 

英語のレビューを見ると、

 

こんなふうに、最後のページのプレゼントの中身にダメ出しをしている人もいました。

 

「○○が欲しいと言われたら困っちゃうわ( ̄▽ ̄;)!!」

 

ちなみに、

 

中学生の娘に、「ちょっとこれ可愛いから見て見て!」と言って

 

読み聞かせたところ、

 

途中でプイといなくならず、

 

最後まで聞いてくれました( ̄▽ ̄;)。

 

ありがとうね。

 

その他クリスマス関連です↓。

 

www.english4kids.jp

 

www.english4kids.jp