元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

【親子で英語ゲーム】 Whichを使った疑問文の練習。

どっちがいい?と聞かれて、こっちがいい、と答える練習。

 

【使う英語】

A:Which one do you want?(どっち欲しい?)

 

B:I want this one.(こっち欲しい)

 

 

 

【準備するもの】

 

ランダムに切った色画用紙。

f:id:bluedaisyday:20200412093503j:plain

 

【やり方】

 

2つのピースをお子さんの目の前においたり、大人が手にもって、

Which one do you want?って聞いてください。

f:id:bluedaisyday:20200412093610j:plain

 

お子さんは、

I want this one.(This one.でもOK)

といって、欲しいほうをもらいます。

 

お子さんに渡すときは、

OK. Here you are. といって渡してください。

 

お子さんは、

Thank you. と言ってもらいます。

 

 

 

これを繰り返して、、、

 

ピースをいくつか集めたら、、、

 

こんな風に👇、自由に子供が組み立てます。

(お恥ずかしい限りでございますが、

 「四角いほくろのある人間」私が作ってみました。)

f:id:bluedaisyday:20200412093806j:plain

 

 

 

 

 

集めながら何かを組み立てていってもいいし

 

全部のピースを集め終わってから何かを作ってもいいし

 

どちらでもお好きな方でやってください。

 

【さらに】

 

お子さんは作り終わったら

I am finished.

といいます。

 

大人は

 

What’s that?(お子さんから少し離れていたら。)

What's this?(お子さんが作ったものに直接指さして聞くとき。)

と尋ねます。

 

お子さんが英語がわかる場合は英語で答え、わからなかったらお母さんと一緒に調べましょう。

 

お子さんがどんな作品を作るのか楽しみですね。

 

お子さん同士でやったりなど、各ご家庭で発展させてみてください。

 

他の英語ゲームはこちらです↓。

 

bluedaisyday.hatenablog.com

 

 

bluedaisyday.hatenablog.com

 

 

bluedaisyday.hatenablog.com

 

最後に、

 

バイリンガル教育をしたい方は、こちら(↓)も覗いてみてください。

bluedaisyday.hatenablog.com