元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

【親子で英語ゲーム】サイコロで色探しゲーム。幼児から大人まで。単語、英文、英会話の練習、何にでも使えます。

皆さま、休校中いかがお過ごしですか~。

 

家の中にあるもので遊べる英語ゲーム紹介します。

 

ちょっといびつですが、立方体のさいころです。

空き箱で作りました。

各面には、セロテープを貼っています。

後で解説します。

f:id:bluedaisyday:20200313112906j:plain

 

 

【対象】

みんな!

 

【使うもの】

6色を使ったサイコロ(1面に一色)

メモ用紙

ペン

 

【やり方】

Aさん(おうちの方)とBさん(お子さん)でやる場合

 

おうちの人: Roll the dice! (サイコロふって!)

 

こども: OK!(サイコロをふる)

 

サイコロ、ころころ転がった~。

 

すると、ピンクがでました。

 

そしたら、

 

おうちのひと: Touch (something) pink! (何か)ピンク(のもの)にタッチして!)

 

、、、っていう前に、こどもは、ビューンと探しに行きますが...(;^ω^)

 

みつけたら

 

お子さん:I found it!(見つけた!)といいます。

 

 

【応用その1】

 

soft, hard, big, small, round, straight などの形容詞でもできます。

 

小さい紙に、英語をかいて、裏にセロテープ丸めたものを貼って👇

 

f:id:bluedaisyday:20200313113917j:plain

 

こんな風に👇。(サイコロの各面に、セロテープ貼っています)

 

f:id:bluedaisyday:20200313114209j:plain

 

全面に貼って、

f:id:bluedaisyday:20200313114105j:plain

 

さっきみたいに、

 

おうちの人:Roll the dice!

 

smallがでたら、

 

おうちのひと:Touch something soft!

 

って言って、

 

お子さん:OK!

 

って言って、家の中で何か柔らかいものを探します。

 

見つけたら、

 

お子さん:I found it!(見つけたよ!)と言います。

 

おうちの人とお子さんが交代して、同じようにしてもいいでしょう。

 

 

【応用その2】

各面に、

 

1、It ...too...to の構文

2、昨日したことを話す(動詞の過去形)

3、将来行きたいところと理由をいう(未来形)

4、I have...(自分のお気に入りのものを説明する)

5、何かジェスチャーする(他の人、推測する)

6、Can you do me a favor? といって、何か英語でお願いする

 

などを、各面に書いて、転がして、当たった課題👆をする、とかね。

 

面白そう!

 

 

【応用その3】

 

上級者向けだと、

 

こんな風に最初の疑問詞だけ書いておいて、

 

f:id:bluedaisyday:20200313114138j:plain


サイコロ転がして、How many がでたら、

 

サイコロふった人がHow many で始まる文章を作る、

 

他の人は、その質問に答えます。

 

面白そう^0^!

 

その他、休校中にできそうな絵本やカードや単語学習です。

 

英語絵本👇

bluedaisyday.hatenablog.com

 

英単語👇

bluedaisyday.hatenablog.com

 

単語カード👇

bluedaisyday.hatenablog.com

 

何から始めたらいいか分からない方👇

英語の音の基本をやってみましょう。

初心者向けです。

bluedaisyday.hatenablog.com

 何から始めたらいいか分からない方👇

聞くことから始めて見ましょう。

聞き流しCDです。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

 

最後に

 

バイリンガル教育をしたい方は、こちら(↓)も覗いてみてください。

bluedaisyday.hatenablog.com