元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

【英語多読絵本教材・初心者向け】CTP Learn To Read のシリーズ。英語だけでなく、社会、算数、理科を英語で読む。

 CTPのシリーズです↓。CDもついているので、英語が苦手でも、大丈夫です。

 

うーん...。アマゾンで検索しても、6冊セットが見つからなくて

 

アマゾンだと12冊とか24冊とか冊数が多いセットしかなかったのですが、

 

こちらのキッズマートからだと、6冊セットで買えますよ~↓。

6冊セット+CDだと、4000円前後。

www.kidsmart.jp

 

【対象】

英語、算数、理科、社会、すべて絵が中心で英語も一行なので、7歳(小学2年生)くらいまででしょうか。

 

英語、算数、理科、社会、すべて初心者レベルの絵本です。

 

【特徴】

 

絵が中心で、英語は一行。

 

ページ数も、8ページ(私が持っているものは。)

 

絵を見ながら英語をきいて、あっという間に読み終わるので、

 

1冊読めた!という達成感があると思います。

 

英語で学ぶというコンセプトで作られているので、

 

英語、算数、理科、社会の英語絵本があります。

 

 

これは、英語の一冊です↓。

f:id:bluedaisyday:20200301112911j:plain 

 

2ページ分だけ、写真とりました↓。

 

 through してますね!↓

f:id:bluedaisyday:20200301113050j:plain

 

 

 

 into です。中へ中へと入っていく様子で into の感じが分かります。

f:id:bluedaisyday:20200301113225j:plain

 (この絵本は、歌になっていました。)

 

この絵本を見たときは、感動しましたねー。

 

子どもが好きな「くまさん」の動きで、前置詞を学ばせるなんて、

 

すごいマッチング♡!って思ってしまいました!

 

ここらへんの本屋さんでは、売ってないんですよねー、このCTPシリーズは。

 

見逃してるだけかもしれませんが。

 

キッズマートのオンラインショップを覗いてみてください👇。

 

www.kidsmart.jp

 

うちには毎年キッズマートからカタログが来ます。

 

私は紙のほうが見やすいのでうれしいのですが、

 

2020年度版はまだ来てないような...。

 

 

 

よく読まれている記事2つです👇。その他教材をまとめてあります。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

bluedaisyday.hatenablog.com

 

こちら(↓)も覗いてみてください。バイリンガル教育なら、これです👇。

bluedaisyday.hatenablog.com