元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

【英語教育・我が家の場合】子どもが2歳くらいから3歳まで使っていた英語教材と、使い方。どんな英語教材を使ったらいいか迷ったら、とりあえず、こどもちゃれんじEnglishをおすすめします。

どんな英語教材を、どのくらいやったか、記録してないので、思い出しながら、書いています。(思い出すごとに、更新するつもり。)

 

一緒に子どもとお話や歌を楽しもう!というやり方にしました。

 

モットーは、

●なるべく自然に触れさせる

(「さあ!英語やろうね!」みたいな圧力かけない)

●英語を沢山聞かせる

●英語を話すことは強制しない

●あまりお金をかけない

 

2歳のころ

 

【やり方】

 

●英語の歌をきく

●英語の絵本を読む

 

【使った英語の歌のCD】

 

①こちらを、寝付かせのときに流していたり、簡単なのはちょっと歌ってみたりしてました。ロカバイベイビーなど、簡単な英語の子守歌もあります。

ディズニーベビー 英語歌で聴く赤ちゃんとお母さんのための音楽おやすみタイム用

ディズニーベビー 英語歌で聴く赤ちゃんとお母さんのための音楽おやすみタイム用

 

(こちらから詳細確認やご購入ができます↑)

この英語CDについての記事はこちらです↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

②このCDもよく書け流しておきました。

 英語の手遊び歌を聞かせたり、一緒に手遊びしたりしました。

Wee Sing Children's Songs and Fingerplays

Wee Sing Children's Songs and Fingerplays

 

(こちらから詳細確認やご購入ができます↑)

 このCD&歌詞ブックについてはこちらに書きました↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

 

 

③小学生用英会話CD教材ですが、音楽が好きでこれもかけ流していました。

 子供向けとあなどるなかれ!大人での一言英会話の練習によいです。

そして、音楽も良いです!

英会話たいそう Dansinglish CD

英会話たいそう Dansinglish CD

 

 (こちらから詳細確認やご購入ができます↑)

 こちらの記事で書きました↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

余談ですが、色んな音楽をきかせていたからでしょうか、あっという間にピアノが上手になりました!こんな副産物もあったのか!と後から思いました。

 

④押すと英語の歌が流れるおもちゃ

ありさんとありさんがごっつんこ~」の英語の歌が入っているのは珍しいので、これにしました!今も店頭においてる書店もあります。

えいごどうよううたのえほん―Let’s sing!

えいごどうよううたのえほん―Let’s sing!

  • 作者:石川日向
  • 出版社/メーカー: 永岡書店
  • 発売日: 2005/07/10
  • メディア: 単行本
 

(こちらから詳細確認やご購入ができます↑)

 詳しくはこちらに書きました↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

 

英語絵本

 

①mpi のオリジナルCD付きがおススメです。CDには、読み聞かせ用音声、絵本にメロディをつけた歌、もう一つ、動物に関するオリジナルのアカペラの歌、日本人のこどもによる読み聞かせ音声など、色々入っています。

Brown Bear,Brown Bear,What Do You See? 大判英語絵本とMPIオリジナルCD付き (BrownBear, Brown Bear, What Do You See?)
 

 (こちらから詳細確認やご購入ができます↑)

 

【英語のDVD】

アンパンマンの初歩的な英語のDVDを借りて見たこともあります。

アンパンマンとはじめよう! 英語編ステップ1 元気100倍! A・B・C [DVD]

アンパンマンとはじめよう! 英語編ステップ1 元気100倍! A・B・C [DVD]

  • 出版社/メーカー: アンパンマンとはじめよう!プロジェクト
  • 発売日: 2004/10/21
  • メディア: DVD
 

(こちらから詳細確認やご購入ができます↑)

アンパンマンとはじめよう! 英語編ステップ2 勇気りんりん! A・B・C [DVD]

アンパンマンとはじめよう! 英語編ステップ2 勇気りんりん! A・B・C [DVD]

  • 出版社/メーカー: アンパンマンとはじめよう!プロジェクト
  • 発売日: 2004/10/21
  • メディア: DVD
 

 (こちらから詳細確認やご購入ができます↑)

 

3歳のころ

【やり方】

英語の歌、絵本に、

 

●英語の通信教育

 

を加えました。

 

①こどもちゃれんじEnglish を始めました(2010年)

 (今も大事にとってある~♪ 見ないけど~♪)f:id:bluedaisyday:20191202125638j:plain

 

 

【選んだ理由】

最強コンビ、ベネッセ×仲田利津子先生監修の組み合わせでしたので、内容はいいに決まってる、で即決。

 

仲田利津子先生の教材(Let's go. オックスフォード出版)は、世界的に有名です。

 

あ! 途中ですが、検索したら、仲田先生、ここにもミッケ!こちらでもご活躍されているんですね。DMM、私もよく使ってます。スマホで英語検索するときに...。

eikaiwa.dmm.com

 

本題に戻りましょう!

 

こどもちゃれんじEnglish のことでしたね!

 

【英語のレベルと内容】

 

バイリンガルになるプログラムではなく、楽しみながら、英語を英語で吸収していくもの。

 

例えると、ヤ〇ハ英語教室のように、歌ったり、ゲームをしたりして、英語を楽しみながら吸収させていくもの。ヤ〇ハ英語教室でやっているようなことを、自宅で親子でする感じですね。

 

つまり、

 

音と映像で

英語を楽しむ、

英語の歌を歌うことでリスニング力がつく、

子どもの興味を引く、

映像を見ることで、意味が分かり、英語も耳に入っていく

 

といった教材です。

 

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」(こちらから↑、資料請求、お問い合わせができます。)

 

あー!この一番左の歌の(?)お姉さん↑は、たしかNHKの「英語であそぼ!」に出てた人ですよね。

 

【使い方】

 

子どもと一緒に、または、子どもだけで、DVDを見る。

 

DVDに踊りがついてる歌は、一緒に歌ったり踊ったりする。

(この場合、キチンと歌わせようとするのは百害あって一利なし。大人が思う数倍、子どもは、ちゃんと英語を聞いています。その証拠に、大人には真似できないほど英語の発音が上手。)

 

付属のゲームも、紙媒体なのに、子どもは楽しく使っていました。

ですので、子どもに、「あんなゲームがあったよね。」というと、今でも覚えていて、「あれ、どこにあるの?」と聞いてきます(さすがにボロボロで捨てたかも)。

 

 

②絵本として、これも始めました↓

オックスフォード・リーディング・ツリー | Oxford University Press

 

 

【選んだ理由】

英語を英語で理解する練習をするのに良い。

子どもの食いつきが、すごく良い。

 

【英語のレベルと内容】

英語の多読絵本。

英語のレベルは、文字がないものから、レベル10まで、10段階に分かれています。

この頃に購入して使ったのは、Stage 1+で、見開き1ページにつき、1文くらいの簡単なもの。

 

【使い方】

 

この時期は、絵を見て、CDの英語を聞いて、お話を理解する、ことに終始。

 

文字は、ずっと後になってから、読めればいいとして、文字は目に映ってるだけという程度です。

 

詳しくはこちらをご覧ください↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

後日...、そのうち、思い出しながら、幼稚園の時期、小学校低学年の時期、小学校高学年の時期、に分けて、続けて書きたいと思います。