元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

【英単語学習法その③・中学生以上】どうしても覚えられない英単語の覚え方

イメージもイマイチつかめないし、

音読してみても、音的に覚えにくい、

あまり使わない、けど、覚えておきたい

 

そんな英単語の覚え方です。

 

それは、

 

その英単語と、

その英単語を使った文章を書いた紙を、

洗面所の鏡か、姿見に、貼っておいて、

 毎朝鏡をみるたびに、その英文をイメージしながら

声に出して言う練習をする!です。

 

声に出して言う、

その声を自分でまた聞く、

スペルは目で見る、

 

というように、なるべく多くの感覚を使うとよいです。

 

 

覚えたら、剥がして、苦手単語としてその紙を取っておき、

たまに復習してみてください。

 

私は、最近、unsolicited adviceという単語と、その単語を使った文章、Most of us know better than to offer unsolicited advice.(NHKビジネス英会話2月号より)という文を覚えるために、

 

洗濯機の近くに貼り(何かの裏紙に書いて)、洗濯物を洗濯機からとりだしたり、よいしょよいしょと洗濯したものをたたんだりするときに、ながら学習で、覚えました。

 

個人的には、じーっと机に座って音読するより、何かしながらのほうが、英単語や英文は暗記しやすいです。

 

その他、英単語の暗記の方法については、こちら(↓)をご覧ください↓♪。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

bluedaisyday.hatenablog.com