元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

【英語の歌・音が出る絵本・乳幼児向け】「だいすき えいごのおうたえほん」ベネッセコーポレーション その②

 前回(↓)同様、

bluedaisyday.hatenablog.com

 

押すと音がでる絵本。

操作簡単。

 

今日紹介する絵本は、こちらです↓。

だいすきえいごのおうたえほん (たまひよおうた絵本)

だいすきえいごのおうたえほん (たまひよおうた絵本)

 

 

【対象】

0歳から6歳と書いてありますが、

 

ボタンをポチポチ押したがる、本当に小さいうちが一番適しているのではないかと思います。

お座りしてる赤ちゃんって、押すのが好きですよね。

あんまり動けない赤ちゃんの時期に、押して、音が出て、楽しめると思います。

音声ペンだと、ちょっと壊しそうで怖いので、こういうのが小さいうちの英語育児にはよいと思います。

 

 

ただ、私はこちらは使ったことがないので、ボタンの強度はどうかわかりません。

あ、そうだ。電話して聞いてみよう!

 

「何歳くらいだと、確実に、押して音鳴らせますか~?」

 

「お調べいたしますので~…。」

 

待つこと2分。

 

「触れるだけで音が出る仕組みになっております~。」

 

ということでした。

 

 

【特徴】

定番中の定番の英語の歌が、20曲入っています。↑こちらのベネッセのページで曲目ご確認できます。

 

歌の録音は、英語を母国語とする、ネイティブスピーカーです。(出版元に問い合わせました。)

 

 

最後に

 

バイリンガル教育をしたい方は、こちら(↓)も覗いてみてください。

bluedaisyday.hatenablog.com