元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

【英語絵本】ジョン・バーニンガムの英語絵本3選。「Would you rahter... 」「Husherbye」「Grandpa」

こちらです👇

英語でなくても、日本語でも、おすすめの絵本です。

 

1. Would you rather...?

 

日本語で読んだことがある方もいらしゃるかもしれません。

 

【対象】

バイリンガル育児の親子~大人まで

 

【英語】

文章は、短いけれども、Would you rather,,,,の後に、動詞もあれば、名詞もあれば、be動詞あり、受動態あり、で、英語の慣れているお子さんに良いでしょう。

 

続編があるのを、たった今知りました!

More Would You Rather

More Would You Rather

Amazon

 

ジョン・バーニングの絵は、個性的で、心がほっこりする絵です。

 

2. Husherbye

 

【対象】

バイリンガル育児の親子~大人まで

【英語】

1ページに大きい文字で3行から4行。

文末、韻を踏んでいます。Bears とstairsのように。

ページ数は多くて、「絵本だとここら辺で終わりじゃないの?」と思ってもまだ続く、という印象がありました。

ページをめくるたびに眠そうな動物が眠そうな顔して登場します。

関係代名詞があります。日本だと中学3年生(英検3級程度)で習います。

 

 

3.Grandpa

 

大人は目頭が熱くなるけど、子供は平気。

 

【対象】

バイリンガル育児の親子

【英語】

見開き1ページ分に1行から5行。

女の子の素直な質問がかわいい。

最後のページでうるっときます。しかも突然

 

他に、ジョン・バーニンガムさんは沢山絵本を描いています。

 

私はこちらが大好きなのですが、中古しかなくしかも8,000円(-_-;)。(メルカリにも売ってなかった)

なんて美しいんだろう!と純粋に感動しました。

Seasons

Seasons

Amazon

 

 

 

 

 

以上です。

英語をおうちで始めてみる場合の英語の歌の教材3選。単品の教材の紹介。英語の歌を歌うのが、音読にもつながる

 

前回、教材5つに絞りましたが、やっぱり5つには絞れない、、、。

www.english4kids.jp

 

 

他にも、使ってみたらいいかも!と思うものが浮かんできて、さらに紹介することにしました。

 

Kindle版があればKindleで、なければ、CDをスマホにいれたら、いつでも聞けます。

 

①たのしいえいごのおうた

アマゾンレビューを読むと、他の人たちがどんな感じで使っているかが分かると思います。kindle版はないのですよね、、、。

 

歌の年齢層の幅が広いので、子どもから大人まで楽しめると思います。

 

モノマネしてるつもりで、聞こえた通りそのまま声にだして歌ってみると良いでしょう。

 

スマホに音源をいれて持ち歩くこともできるでしょう。

 

プレゼントとしても、豪華で、いいのではないかとも思います。

 

大人でも、英語の歌を歌うことで、英語の筋肉のよいトレーニングになります。

 

こちら、過去記事です👇

www.english4kids.jp

 

②しまじろうのえいごのうた

押すと歌がきけるものです👇

かまり立ちしたら、いつも立つところに置いておいて、押して遊び始めるかもしれません。

小さい子は、歌わなくても、英語を話さなくても、英語の音はちゃんと聞いています。

 

www.english4kids.jp

 

Wee Sing Children's Songs and Fingerplays

 

詳しく書いてあります👇。大人でも楽しめます。

www.english4kids.jp

 

 

スマホiPadを使わせたくないという親御さんでも、

 

CDなら安心ではないでしょうか。

 

でも、今はどんな音源でもスマホで手に入りますから、それでも全然よいでしょう。

 

お気に入りの一曲が見つかるといいですね。

 

こどもちゃれんじEnglishはこちらから👇。

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

 

 チャレンジイングリッシュはこちらから👇 

 

 

英語をおうちで始めてみる場合の教材5選。単品で試してみるか、通信を試してみるか、英会話教室いくのか、オンラインなのか、、、、。

 

とりあえず、気軽に、英語学習のスタートを切ってみるのがいいかもしれません。

 

親が、「英語やんなきゃ、これからの時代だめなのよ!」的発言すると、英語学習が「苦」になってしまいます。

 

いきなりオンラインで英語だと、多分先生のあとについてリピート練習で終わってしまうのでは、と思いますので、

 

とりあえず、最初に、家でちょこっと始める場合の教材5つ選んで見ました。

(あくまで私が良かったと思ったものです。)

 

英会話の単品の教材なら、、、

 

①★小学校2年生くらいまで。CDがついていて、それが子どものツボにはまるようです。

何をしたらいいか分からない、何もまだ始めていない、というかたは、これを書け流してみるのもおすすめです。

 出版されたのはだいぶ前になりますが、すごくいいと思いました。中古品が沢山あるので、まずは、リスク低めで、、、。過去記事です👇。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

 ②★踊って、歌う(幼児~大人まで。身体を動かしながら英語をいってみよう!)

採用している小学校も沢山あるようです。こちらの過去記事に教材のリンク貼りました。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

 ③チャンツを口ずさむ(これ、人気です)

メロディーがなくて、リズムだけ。こちらも幼児から小学生。大人が英語筋肉つけるのにも良いです。

 詳しくは、過去記事をご覧ください。

 

www.english4kids.jp

 

 

通信なら、

④就学前なら、、、

 こどもちゃれんじEnglish. 楽しむ教材。これもいいとこどりのみで、全部やろうとしなかったです。意外な付録がよかったです。でも大分前のことなので、今は随分変わったのかしら、、、、。

www.english4kids.jp

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

 

 

⑤小学校に入ったら、、、

 

 チャレンジイングリッシュ。でも、好き嫌いあると思いますし、レッスン数と種類が多いから、全部やろうとしないで、英会話のとこだけする、とかしないと、ストレスです。内容的に、小学校高学年にはしらけるかも。だから、小学4年生くらいまでかなと個人的におもいます。

www.english4kids.jp

 

 

 

【気になる英単語】「あじさい」って英語でなんと言う?素敵な由来。清水健二先生の、「語源」の本が面白い。

 

ぽんぽんと、つい触りたくなるような丸くて ボールみたいな紫陽花。

勝手に「Ball Flower」と呼びたくなります(^^)。

 紫陽花は、英語で「hydrangea」。

 

f:id:bluedaisyday:20210703114403j:plain

 (頑張ってお絵かきしてみました↑)

 

Concise Oxford 英英辞典を参考にすると、

 

ギリシャ語が語源で、

hudro(ギリシャ語)➡hydr=water(水)

angeion(ギリシャ語)➡angea=vessel(器)

 

つまり、

hydr+angea で、「水の器」。

 

なんだかキラキラして綺麗な名前ですね~。

 

(それに比べると、ball flower は単純すぎると思いました。)

 

 

hydrがつく単語、他にないかしら?

 

そうだ!

 

hydrogen!

 

これは、「素」。

 

hydrogen. 

 

hydrogen. 

 

hydrogen. 

 

hydrogen. ......

 

何度も言ってみたら、語呂合わせを思いつきました。

 

そして3コマ漫画を描いてみました。

 

f:id:bluedaisyday:20210707202054j:plain 

 

f:id:bluedaisyday:20210707202202j:plain

 

f:id:bluedaisyday:20210707202231j:plain

 

「ハイ、泥、じゃん!」(水素)

 

これで通じるかも。

 

「掘ったイモ、いずんな!(いじるな)」で、

 

What time is it now? と理解してくれますからね。

 

だから、もう一度。

 

「ハイ、泥、じゃん!」(水素)

 

我ながら素晴らしい語呂合わせ♡


でも、つい、思いついてしまったもので、載せてしまいましたよ。

 

さて、気を取り直して、他にhydrが付く単語を見てみましょう。

 

水素自動車は、、、、、?

 

そうです。

 

hydrogen car

 

(そのまんま)

 

 水素スタンドもこれから増えるのでしょうね。

 

あとは、

 

hydrate(体内に、水溶液を入れる)

 

これに、反対の意味にする「de」をつけると

 

dehydrate (脱水する、乾燥させる)となります。

 

この単語、どういうときに使うかというと、、、

 

例えば、

 

夏になってグランドで運動、汗をたっぷりかいてるけれども

水を飲まない、すると、頭痛、吐き気、色んな症状が、、、、!

 

そのときの状態が、、、、

 

dehydrated

 

み、、、水が足りない、、、、。

 

そう、あなたは、脱水症状

 

この中で、dehydrated が使われています。

👇

脱水症状にならないように、水と塩分の補給をお願いします。って英語でなんて言うの? - DMM英会話なんてuKnow?

 

このお魚も、dehydrated👇

 

 

ついでに、英語のページで役に立ちそうなものがありました👇

Dehydration: 9 symptoms to be aware of - TODAY

 

語源について書かれたこんな本があります👇。

 

 

 これ👇なら楽しく読めるかもしれません。

(ちなみに、私が興味を持ち始めたのは、20代後半)

 

 


これは、ベレ出版は、データベースが豊富です。内容は濃いものになっているでしょう。


語源、

単語の前についてる英語、

単語の最後についてる英語の特徴を知ることで、

英単語を理解しやすくなります。

 

そうやって英語を見てると、さらに楽しいな! と、私は思います。

 

 

【英語絵本】「Draw Me a Star」Eric Carle 「おほしさま かいて」エリックカール作 aとthe の違いが分かる

 

こちらです。

 

【対象】

3才から大人まで

 

【英語の特徴】

1ページ1行から5行。

動詞はdraw, drew, said が何度も出てきます。

自然界の単語は、star, the moon, the sun など。

 

〇aとthe の違い

 

最初に、Draw me a star. という英文があります。

 

その英文のとおりに、星が描かれました。

 

次に、その星がしゃべります。

 

「Draw me the sun, said the star.」

 

最初は、a star だったのに、次に、the star になったのは、

 

a は、どれでもいいからとにかく1つ、

だから、

a starは、どんなものでもいいから、一つの星

 

一方、

the は、言うほうも聞く方も、分かってるもの、

だから、

the star、その描かれた星のこと、

 

になるからです。

 

the は、他にも、一つしかないものにつくので、

太陽も、月も、最初から、the sun, the moon です。

 

音的にも、aはやんわりしていますが、the は摩擦音がはいって、より強い感じになって、

 

どれでもいいや~、ではなくて、

 

決まってるそれのこと!という、強い意志みたいなものを感じます。

 

想像するに、、、、、

 

「あんた、そっちじゃなくて、ほら、それだよ!そ・れ!

 

と、相手の注目を得るためにも、

 

ボヤっとした音ではなくて、

 

ザザザザ~、ジジジジジ~という強い摩擦音を、人間は作り出したのではないかと勝手に想像してしまいます。

 

この、あの、というthis, that にも、同じように摩擦音があります。

 

 

(お子さんに説明する必要はなし!「ふっふっふ。坊や、良~くお聞き。aというのは不定冠詞といってね、任意に一つ選んだものにつくのよ。それでね、、、」なんて言われたらおっそろしくて逃げてしまうでしょう。)

 

〇単数と複数

 

1つしかない場合は、cat, dog, ですが、

2つ以上ある場合は、flowers, clouds とsがついて複数形になっています。

 

 

学校英語が始まる前に、

感覚で、沢山英語に触れていると、身体で覚えることができると思います。

 

(中学では、複数形を習いますが、sをつけるパターン以外にも色々あって、それを覚えなくてはいけないので、それだけで、嫌になりそう(^_^;)。

 

だいたい出てくる単語は決まっているので、そのままガツンと覚えてしまったほうが、y のときは、y をとって、、、とかいう決まりを覚えるよりいいと思います。)

 

他に、エリックカールさんの作品は色々あります。

 www.english4kids.jp

 

www.english4kids.jp

 

From Head to Toe

From Head to Toe

Amazon

 

 

 

www.english4kids.jp

 

やってないよりは、やっていたほうがいい!と思う方は、小さい頃はこれで遊んで👇、

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

 

そして小学生からは、チャレンジイングリッシュ、という流れが、英会話学校にはいかないけど、英語に触れさせたい、という場合に良いかと思います。

 

 

 

【英語絵本・多読・音読CD】「やさしい英語で読む 世界の爆笑物語(音読CDBOOK)Jリサーチ出版 ぷぷっと笑えるかも( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

かなり久しぶりに立ち読みしてきました。

(CD立ち聞きもできるとよいのですが、、、)

 

「音読CD」と「爆笑」に惹かれて読んでみました👇。

 

 

【対象】

多読しているお子さんであれば、小学校高学年から。ユーモアのセンスも必要になるので。

中学生以上でも、多読の一冊として。

 

【使い方】

 

CDがあるので、

①最初CDを聞いて、爆笑する。わっはっは!

 

②爆笑したら、その面白かった文章をCDを聴きながら「止めて読み」や「追いかけ読み」する。

音読の仕方についてはこちらをお読みください👇

音読は効果絶大!口が疲れるまで「音読」の練習をしよう!英語の音読の練習法。 - 元英語講師の「おうち英話」のススメ

 

③できたら、「同時」読みもしてみる

 

④話相手がいると想像しながら、その爆笑ストーリーを、しゃべって聞かせる

(誰も見てないからできること。)

 

と、こんな使い方はいかがでしょうか。

 

英語を習っているお子さんなら、授業が終わった後に、先生に話して聞かせるとか。

 

人が、ぷぷっと笑う顔をみるのって、楽しいと思います。

 

 

Jリサーチが出しているCD付きの本は、個人的に好きです。

Jリサーチの他の教材で過去に紹介したことがあるのが、こちらです👇。

 

www.english4kids.jp

 

目の付け所が良い!

ニッチな教材が素敵!

 

コロナが収まったら、ぜひ、こちらの出版社にうかがってみたいと思ったりしました。

 

出版社めぐりもしてみたい。お仕事のお邪魔をしない程度に、、、。

 

若い頃、出版社でもちょこっと働いたことがあるのですが、

 

当時、編集室に「教材を試しに使わせてもらえませんか。」という方がきて、端っこの方で、教材を実際に使用していたお客様がいらっしゃいました。

 

「ありがとうございました。」と言って帰られました。

 

私も、それやってみたい!色んな出版社にいって、試しに使うっていうことを、やってみたい!と密かに思ったものでした。

 

それで思い出しました。

 

この頃よりさらに若い頃、自分もそれやったことがあることを。

 

高校生の英語の授業で使うテキストを選ぶのに、

 

ある英語教材出版社の編集室までいって、片っ端から教材を見せてもらって、その中から選んだりしたこともありました。

 

やっぱりその時も、放っておいてもらって、心置きなく見たいものすべて見せていただいた記憶があります。

 

皆さん忙しいから、隣で英語の教材を物色している人間には目もくれません。

 

こちらもご参考になればよいなと思います(↓)。

bluedaisyday.hatenablog.com

やってないよりは、やっていたほうがいい!と思う方は、小さい頃はこれで遊んで👇、

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

 

そして小学生からは、チャレンジイングリッシュ、という流れが、英会話学校にはいかないけど、英語に触れさせたい、という場合に良いかと思います。

 

 

以上です。

【CD付き英語絵本】エリック・カールのBrown Bear, Brown Bear, What Do You See? mpiのオリジナルCD付き。現在中古のみ。

(4年前に書いたものを少し修正して再掲載いたしました。エリックカールさんは亡くなられましたが、エリックカールさんの絵本はずっと丸い地球の上で、これからも親から子に読まれていくのでしょう。)

 

松香フォニックス(mpi)の「Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?」」の英語絵本とCDです(↓)。

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See? 英語絵本とmpiオリジナルCD付き (BrownBear, Brown Bear, What Do You See?)

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See? 英語絵本とmpiオリジナルCD付き (BrownBear, Brown Bear, What Do You See?)

 


 CDなしの絵本だけでも買えます。

ボードブックパーパーバック、Kindle、あります。

 

 
 

 【対象】

0歳から、小学2年生くらいまで。

What do you see? という、同じ言葉の繰り返しが多いので、初心者向け。

 

【特徴】

 このMPIオリジナル英語CDが素敵です!

CDには、トラック6まで入っているので、各トラックについて紹介します。

 

トラック1 「ストーリーを楽しみましょう」

 

絵本の全文が入っていて、ページごとに動物の鳴き声や足音などの効果音が入っています。CDを聞くだけでも、どんな動物かを想像できて楽しいです。

 

言葉を話し始める前のお子さんに、絵本を見せながら聞かせるだけでも楽しめるかと思います。

 

トラック2 「ストーリーを歌で楽しみましょう」

 

(個人的には、このトラック2の歌が好きです。絵本の内容が歌になってて新鮮でした。)

 

ギターの伴奏で、絵本の本文全部を歌っています。メロディーは簡単で歌いやすく、とても軽快な音楽になっています。男女1人ずつのボーカルが歌っていて、声も柔らかくて聞きやすいです。

音楽が好きなお子さん、元気なお子さんは、音程を気にせず、一緒に歌うかもしれません。

 

トラック3 「リズムに合わせて読みましょう」

 

手拍子のようなリズムに合わせて読む練習ができます。各ページが終わるごとに、「チーン!」という音が入り、子どもは喜んでこの「チーン!」もまねるようです(というより、この「チーン!」が一番楽しみなのかも、、、)

 

単調なことでも楽しめる園児に、絵本をめくりながらこれを聞かせると、一緒に読み始めると思います。

 

トラック4 「動物の鳴き声の歌」

 

アカペラです。動物の鳴き声を英語で歌っています。例えば、くまだったら「A bear says, roar roar . A bear says, roar roar .I'm a bear. I'm a bear.」などという歌詞になります。

 

赤ちゃんから7,8歳くらいまでのお子さんに、ページをめくりながら聞かせたり、

お母さんが覚えて、子供に歌ってあげたりできます。

 

お昼寝のときなどに、静か~にCD流してみてはいかがでしょうか?

 

トラック5 「子どもによる朗読」

 

7歳の男の子が、この絵本を、本文だけでなく鳴き声もつけて全部朗読したものです。

とってもかわいらしい!是非、お子さんが全文読めるようになったら、録画や録音してみてはいかがですか?いい思い出になるかもしれません。

 

トラック6 「リズム読み用カラオケ」

 

これに合わせてリズムに乗って練習できるようになっています。

 

以上がmpiオリジナルCDの紹介でした。

 

 

こちらもCD付きの絵本です👇。

Polar Bear, Polar Bear, What Do you Hear? Book and CD Storytime Set (MacMillan Young Listeners)

Polar Bear, Polar Bear, What Do you Hear? Book and CD Storytime Set (MacMillan Young Listeners)

 

 

 「Polar Bear, Polar Bear, What Do You Hear?」には、学校ではあまり習わない、日常使う英語の動詞がでてきます。

 

たとえば、roar、snort、flute, bray, hiss, trumpet, snarl, yelp, bellow, whistleなどです。入試、英検、TOEICには、あまりでてこない単語です^^;。